- Acoustic living concert hall, Jiyugaoka -

(写真クリックで、演奏家のページにリンクします)

2017年以前のコンサートはこちら

お問い合わせは、こちらのメールアドレスに。

click!

7月16日(月・祝) THE NEW YORKERS デビュー・リサイタルin自由が丘 ---終了しました。満員御礼。
現代ヴァイオリンが奏でる艶やかな歌と、それを柔らかな響きで支える巧みなピアノが素敵でした。

ニューヨーク在住の加野景子率いるTHE NEW YORKERSが、JAL国際線全ての今秋11月-12月プログラムへの登場に先立ち、今夏、自由が丘月瀬ホールにて、最も信頼するピアニストのカレン・ハコビアンとのデュオで先行デビュー・リサイタルを開催します。
出演:THE NEW YORKERS (加野景子:バイオリン、カレン・ハコビアン:ピアノ)
開演14:00 会費:4,500円(懇親会付)
曲目:バルトーク「ルーマニアン舞曲」、ラフマニノフ「ヴォカリーズ」、ドビュッシー「喜びの島」、 同「ヴァイオリン・ソナタ」、フランク「バイオリン・ソナタ」

click!

6月17日(日) 舘野泉&ヤンネ舘野デュオ・リサイタル ---終了しました。満員御礼。
ご来場の皆様、ありがとうございました。素晴らしい演奏、温かいヴァイオリンの音色。良い父の日でした。

クラシック界のレジェンド舘野泉が、感動の3月リサイタルに引き続き、生まれ育った自由が丘で、ご子息のヤンネ舘野とのデュオ・リサイタルを開催します。
開演14:00 会費:5,000円(懇親会付)
曲目:谷川賢作「Sketch of jazz II」、ピアソラー/啼鵬「タンゴとミロンガ」、光永浩一郎「オルフェウスの涙」、ほか

click!

5月27日(日) 内藤晃 レクチャーコンサート 「マズルカと、ショパンのポーランド」---終了しました。満員御礼。
ご来場の皆様、ありがとうございました。演奏だけでなく、興味深いレクチャーが好評でした。

開演14:00  会費:3,500円(懇親会付)
お話とピアノ:内藤晃、神谷悠生 ソプラノ:下澤明夜
曲目:<オール・ショパン・プログラム> マズルカより、歌曲より、ポロネーズ第5番 嬰ヘ短調Op.44、 ピアノ協奏曲第2番ヘ短調Op.21(ピアノソロ版)より第3楽章 ほか

click!

3月25日 舘野泉ピアノ・リサイタル in 自由が丘 ---終了しました。満員御礼。
ご来場の皆様、ありがとうございました。感動のひとときでした。

開演14:00  会費: 5,000円(懇親会付)
曲目: バッハ-ブラームス「 シャコンヌ 二短調」、マグヌッソン「アイスランドの風景」*、池辺晋一郎「一枚の紙と5本のペン」*、光永浩一郎「サムライ」*、「オルフェウスの涙」*     (*舘野泉に捧ぐ)
-----------------------
曲目に一部変更がありました。

click!

2月17日(土)、18日(日) 蔵野蘭子 ソプラノ・リサイタル---終了しました。満員御礼。
17日、18日とも満席、大盛況のうちに終了致しました。ご来場ありがとうございました。

蔵野蘭子(ソプラノ) 共演:土屋友成(ピアノ)
開演14:00  会費: 17日4,000円(ドリンク付) 18日4,500円(懇親会付)
曲目:吉田進「色は匂へど」、ワーグナー「ヴェーゼンドンク歌曲集」、ブラームス「ジプシーの歌」、ビゼー「カルメン」より ハバネラ、他

*蔵野さんのワーグナー「ヴェーゼンドンク歌曲集」のCDが こちら で試聴できます。

click!

1月21日(日) ニュー・イヤー・コンサート2018 ---終了しました。満員御礼。
ご来場くださった皆様、ありがとうございました。

黒岩悠・宮本ミサ ピアノ・デュオ・コンサート
開演14:00  会費:3,500円(懇親会付)
曲目: ショパン「ノクターン 作品27-1」、「ワルツ5番"大円舞曲"」、シマノフスキ変奏曲 変ロ短調 作品3」、スクリャービン「練習曲作品2-1」、「同作品8-12"悲愴"」、モーツァルト「4手のためのソナタ K.497」、「同K.381」、ほか

Copyright © 2017-2018 Tsukise Hall, All rights reserved.